ご予約はコチラ メルマガ登録
メイン画像
トップページ > スタッフブログ
2015.08.24
スマイルボディーのミッション
スマイルボディーのミッション
 
 
ミッションとは、任務や使命のことです。
つまり、スマイルボディーが果たす役割のことを、ミッションと言います。
 
 
【スマイルボディーのミッション】
 
チャレンジし、限界突破する
そして、お客様の人生に良い影響をあたえる
 
チャレンジとは、
  決意すること 
  自分を信じること
  行動すること
そして、共感し支援してくれる身近な人、お客様に感謝することである。
 
 
 
例えば、弊社は今年から来年にかけて、ベトナムにスパの出店を計画しています。
 
数百店舗ある大手飲食店ですら、今年から海外進出を考えているところもある中で、社員数が、十数人の小さな弊社が挑むことは大きなチャレンジです。
 
 
苦労すること、手痛い失敗もあるでしょう。
ユニクロの柳井社長は、ビジネスは一勝九敗だと言ってます。
この確率なら、むしろ失敗することのほうが当たり前です。
 
でも、10回チャレンジすれば、1回は成功すると言い換えれませんか。
100回チャレンジすれば、10回もの貴重な成功を手にすることができるということです
 
失敗したということは、その分チャレンジをしたということです。
1回もチャレンジせずに、頭だけで考えて、ムリだろうと行動を起こさないことも多いと思います。
1回のチャレンジだって、充分貴重です。
さらに、1回の成功はもっと貴重な体験です。
 
 
このように、成功は、多くの失敗の上に成り立っています。
 
 
なかなか成功しない。
だからこそ、夢を追いかけてチャレンジしつづける人に
我々は共感し、敬意を払うのです。
 
そんな人は、応援したくなるし、自分も力をもらえますね。
勇気づけられて、「自分も」と、行動を起こすかもしれません。
それが、「お客様の人生に良い影響をあたえること」
に、なります。
 
 
 
 
 
 
チャレンジの4工程を説明します。
 
ダイエットを例にすると、
 
まずは、「ダイエットするぞ!」と、決意することが大切
覚悟を決めることは、人生において、とても大事なことです。
 
でも、3日間もすると、最初に決めた覚悟が揺らぐ頃です。
覚悟が足りなかったのでしょうか。
それもあるかもしれませんが、自分を信じきれないと挫折します。
心の奥底で「今回も失敗するんじゃないか」と思っていると、失敗します。
長いチャレンジの間には、自分を信じる能力も大切です。
これを、「自己肯定感」といいます。
 
 
結果を出すには、とにかく行動することです。
頭の中で考えているだけでは、現実を作ることはできません。
決意も、自己肯定感も、行動量を多くするための、きっかけです。
 
最後に、
ダイエットを成功させたとして、
それは自分一人で成し遂げたことでしょうか。
ダイエット用の食事を用意してくれた家族や、くじけそうな時に励ましてくれた友人はいませんでしたか。
何かを成し遂げた時には、必ず誰かサポートをしてくれた人がいるものです。
その方々へ、感謝しましょう。
きっと、新たなチャレンジをするときに、また快く応援してくれますよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
prev    back    next
ご予約 お問い合わせ
pagetop

Copyright (c) 2013 名古屋の美容整体 | スマイルボディー All Rights Reserved.

※プレミアム会員様の決済はコチラ