ご予約はコチラ メルマガ登録
メイン画像
トップページ > スタッフブログ
2015.04.01
【優秀すぎるスタッフを雇ったあるオーナーの告白(その2)】

代表の倉谷です。

 

桜が満開ですね。

今の家は、桜を間近にみれることが理由で引っ越しました。
毎朝、ベランダに出ると満開の桜が見えるのは、最高です。
昨日も夜桜を見、桜の香りを感じながらの夜中の散歩をしました。
この文章は、 そんな清々しい気持ちになった後に書きました。
 
 
 
 

【自分より才能ある部下を持った経営者の葛藤(その2)】です。

部下の才能を「羨ましい」と認めることは、
勝てないと悟ることでした。

和泉を知っている人ならわかると思いますが、
人前に出た時の言葉の瞬発力や押し出し、人の心を鷲づかみにする能力は、ずば抜けています。
 
 

私の中でイメージがダブるのは、
ワークライフバランス社 代表取締役の小室淑恵さん
https://www.youtube.com/watch?v=NTwOUPCI1w4
 
 
陽の当たる場所を与えたら、いきいきとするタイプ。
この領域は、絶対に勝てない。
 
1426502680273.jpeg 

 

潔く負けを認めると、
自分ができないことをできるってすごい
と思えるようになるもんなんですね。
 
そして、自分がうまくできなかった事って、
本当は自分がしたかったことかもしれないです。
  
 

アイドルになりたかった母親が、子供に夢を託したり、
レギュラーになれなかった高校球児が、マネージャーになって応援する感じって、多分こんな心境だと思います。

自分の持っている才能では、自分の夢をなかなかうまく実現できない。
これって、残酷な事実でもあるので、出来る人には軽く嫉妬します。

でも、負けを認められる人が身近にいるってことは、
その人を通じて実現できるってことにきづきました。
 
 

これってすごいことじゃないですか。
どうして、これにすぐに気づかなかったんだろうと思います。 

どういう形であれ夢を実現できるのなら、表舞台は和泉が担当し、私は仕組みや体制づくりなど裏方に回れば良いと思えるようになりました。
 
  
 
  

【私が、和泉に託した夢】
 

スマイルボディーでは、
お客様に、あらゆる機会を通じて、
もっとキレイになってもらい
その結果、自分に自信がつき、
その自信がさらなるチャンジをする原動力になり、
お客様の人生がドンドン好転していく。
そんなサポートができればと思っています。

そして、一人ひとりのお客様にとって、
その人にしかない魅力を引き出すべく
セミナーをはじめ、いろんなことを計画しています。

名づけて、
オンリーワンビューティー(O1B)プロジェクト

これを、和泉に託しました。
 
 
 
 

【このプロジェクトには、ある大きな欠陥があります。】
 
 

立場上、私は、新しい事をする場合、売上目標を立てます。
今回は、そこも和泉に託し、いくらの売上目標かと質問しました。

結果は、
「えー、考えたことないです。
みんなが喜んでくれたら、うれしいのでやっているだけです。」

これは、ちょっとびっくりな回答でした。
最初に聞いた時は、
「誰もいないし、本音でしゃべっていいけど」
って思いました。(おいおい>自分)

でも、今は、心の底からそう思っていると断言できます。
 
 
和泉は、アパレル、エステ、まつエクサロン、ホテルなど、いろんなサービス業で働いてきました。
すべては、オンリーワンビューティーの精神で、お客様を喜ばせるサロンを作るために、いろんな経験をしたかったから。

その夢の実現のために、
10年以上働いてきたのに、
自分の生活を楽にするためとかキャリアアップのためとか、そんな自分の欲が一切ないことにびっくりです。
 
 
 

実は、私もこの夢を託すにあたり、ある決意をしていました。

それは、


-----------------------------------------
これは和泉の夢であり、一切口を出さないこと
-----------------------------------------

 

もちろん、私の夢でもあるのですが、より深くこの理念のために行動している和泉のやり方で、実現させてほしいと思っています。

つまり、このO1Bプロジェクトの欠陥は、

「お客様をキレイにして、喜んでもらうこと」
という純粋な気持ちだけで成り立っていること。

 


逆張り狙いでも、良いことを言いたい訳でもありません。
志は高くても、事業として成り立たずに、廃業する方もたくさんいる訳で、事業化を考えることは大切だと思います。

でも敢えてしないのは、
ここ1-2ヶ月間、娘、息子、スタッフとの人間関係を模索した中で感じとったこととして、

・こちらが本音で向きあえば、多くの人は共感してくれること。
・でもまた、本音で向き合った結果、
一部には去る人もでること。
それは仕方がないことであり、万人に受け入れられなくても良いという心境にもなったこと。

 

最近の自分を、
「別人のようになった」と言ってくれる人がいるんなら、
仕事のやり方も、今までとは全く違うアプローチでやってもいいかなと。

 

なぜ、和泉が、若くして、そこまで人のために動きたいという心境になったのか、聞いたことがないのでわかりませんが、人のための動くほうが頑張れるというし、実際に結果もだしているので、本人のやりたいようにやることがベストなのかなと思います。
 
 
 
 

ホンキでお客様にキレイになってほしいという
和泉の思いが、具体的に動き始めました。
 
 
 

ちょっと興味があるなぁと思われた方は、クリックしてみてください。

---------------------------------------
第2回 オンリーワンビューティースクール

日程:4月12日(日) 

http://smilebody.net/blog/o1b.php

----------------------------------------

ご予約 お問い合わせ
pagetop

Copyright (c) 2013 名古屋の美容整体 | スマイルボディー All Rights Reserved.

※プレミアム会員様の決済はコチラ